京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

011351:特殊詐欺被害の発生【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

昨年11月、南丹市内の男性の携帯電話に「ロト7の当選番号を教える人を探しています。〇〇さんが候補に挙がっています。」等と業者を名乗る男から電話があった。数日後、「当選番号を教えるのは〇〇さに決まりました。〇〇さんが信用できる方か調査をする必要があるので、カードローンを契約して下さい。」と再度電話があり、信じた男性は数社とカードローンの契約を結んだ。さらに、「当選番号を教えてもらうには保証金が必要になる。カードローンで借入して、指定口座に振り込んでほしい」と言われ、本年1月までの間に数回にわたり現金を騙し取られた。
◎「当選番号を教える」等の甘い言葉に騙されないようにしましょう。
◎当選番号等を教えることを前提に現金の振り込みを要求する業者には要注意!
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。