京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

011960:特殊詐欺被害の発生【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

4月7日、南丹市の女性の携帯電話に「情報サイト閲覧履歴があり、未納料金が発生している。本日連絡なき場合、法的手続きに移行する。」という内容のショートメールが届いた。
女性はショートメールに記載の電話番号に連絡し、電話に出た男から「未納料金については、◯◯ギフトで対応する。」と指示され、複数回にわたって、京都府内のコンビニエンスストアで電子ギフト券を購入し、同券に記載された番号を男に教え、詐欺の被害に遭った。
◎このようなメールは、架空請求詐欺の可能性があります。身に覚えのないメールに返信したり、電話を掛けたりしないようにしましょう。
◎一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう。
南丹警察署 0771−62−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。