京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

012381:特殊詐欺発生【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

◆概要:6月1日午後1時40分ころ、伏見区内の高齢者宅に年金課の職員を名乗る男から「年金制度が変わり、優遇措置が受けられるので3万9500円の払い戻しがあります。振込先の通帳をお持ちですか。」と聞かれたため「地方銀行です。」と答えたところ、電話が切れた。その後、地方銀行の職員を名乗る男から電話があり、「カードを持って最寄りの駅のATMに行って下さい。セキュリティー番号を確認したら払戻金が口座に入ります。」と言われ、電話が切れた。住民が最寄りの駅に着くと、地方銀行の男から電話があり、ATMを操作するよう言われ「セキュリティー番号は499010です。¥を押してください。セキュリティー番号なので最後に確認を押したらできます。」と言われたため、指示されるがままに、ATMを操作し、49万9010円を送金して被害にあった。◎5月29日から特殊詐欺特別警報発令中です。◎官公署を名乗る者か
ら連絡があれば、部署や氏名、連絡先を確認しましょう。◎不審な電話があれば、一人で判断せず警察や家族に相談しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。