京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

012604:特殊詐欺特別警報発令中

  • 投稿日:
  • by

 今週、京都市内や京都府南部の高齢者宅に、警察官や日本銀行の職員を名乗る者から「詐欺グループを捕まえたら、あなたの名前が名簿に載っていた。」「金融機関職員がニセの通帳を作った。」「預金を預かって保護する。」などの不審な電話があり、その後、犯人に指示されたとおり現金を引き出し、犯人に現金やキャッシュカードを手渡す詐欺の被害が発生しています。
 また同様の予兆電話が70件以上かかっており、本日から特殊詐欺特別警報を発令し注意を呼びかけています。
 今後もこのような電話がかかってくる可能性がありますので十分注意してください。
◎不審な電話がかかってきたら、一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。