京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

014785:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by

平成29年 台風第22号に関する京都府気象情報 第5号
2017年10月29日16時44分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、30日明け方まで土砂災害に十分注意してください。また、29日夜のはじめ頃まで河川の増水に、30日にかけて、強風、高波、高潮にも注意してください。
(本文)
 台風第22号は、29日15時には潮岬の南約120キロにあって、1時
間におよそ45キロの速さで東北東へ進んでいます。中心の気圧は975ヘ
クトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メ
ートルで中心の南東側150キロ以内と北西側110キロ以内では風速25
メートル以上の暴風となっています。
 台風は、現在、京都府に最も接近しており、勢力を維持したまま速度を上
げて、30日未明までには関東の東海上で温帯低気圧に変わる見込みです。
京都府にかかっている台風周辺の雨雲は、今後東に遠ざかりますが、寒気の
影響で30日明け方にかけて北部を中心に雨が降るため、引き続き土砂災害
に十分注意してください。

[雨の実況]
 降り始めの28日05時から29日16時までの総降水量(アメダス速報
値)は、主な所で
 南丹市園部    78.5ミリ
 京丹波町須知   77.0ミリ
 南丹市美山    72.5ミリ

[雨の予想]
 29日18時から30日18時までに予想される24時間降水量は、多い
所で、
  北部 40ミリ
  南部 30ミリ

[風の予想]
 京都府では、30日夕方にかけて北よりの風が強く吹く見込みです。特に
29日夜遅くから30日朝にかけて、北部の海上では非常に強く吹く見込み
です。
 29日から30日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
  北部 陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
  南部 陸上 12メートル(25メートル)

[波の予想]
 北部の海上では、30日にかけて波が高く、30日明け方からは、しける
見込みです。
 29日に予想される波の高さ(ピーク)は、
  3メートル 
 30日に予想される波の高さ(ピーク)は、
  5メートル うねりを伴う

[高潮の予想]
 北部の海岸や河口付近の低地では、30日昼前にかけて高潮の発生するお
それがあります。
 30日にかけて予想される最高潮位は
  標高 0.8メートル

[防災上の留意事項]
 土砂災害に十分注意してください。河川の増水、強風、高波、高潮に注意
してください。

[補足事項]
 最新の台風情報や気象台の発表する警報、注意報、気象情報に留意してく
ださい。
 次の「平成29年 台風第22号に関する京都府気象情報」は29日23
時30分頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。