京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

021170:自転車の安全利用について

  • 投稿日:
  • by

〇 自転車事故は交差点で多発しています!
  自転車事故の特徴として、午前8時〜10時、午後4時〜6時の通勤・通学時間帯に多く発生しており、特に交差点での発生が、自転車事故全体の約7割を占めています。交差点では、徐行、一時停止、安全確認を励行するとともに、「自転車安全利用五則」を遵守して、交通事故防止に努めましょう。
 【自転車安全利用五則】
? 自転車は、車道が原則、歩道は例外
? 車道は左側を通行
? 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
? 安全ルールを守る(二人乗り、並進、スマホなどながら運転の禁止)
? 子供はヘルメットを着用

〇 自転車保険に加入しましょう!
  京都府では、「京都府自転車の安全な利用の促進に関する条例」によって、自転車保険の加入が義務化されています。自転車事故で、約9,500万円の損害賠償事例もありますので、自転車を利用する方は、保険加入の有無をしっかりと確認し、未加入の場合は、自分のため・みんなのため、必ず自転車保険に加入しましょう。
 【きょうと自転車保険専用コールセンター(保険の商品や加入方法について)】
   0120−670−022 [午前9時〜午後6時(土日祝及び年末年始を除く)]
京都府府民環境部
安心・安全まちづくり推進課 TEL:075-414-4367

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。