京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

025280:横断歩道での歩行者優先について

  • 投稿日:
  • by

「毎月11日は横断歩道 歩行者ファーストデーです!」
京都府交通対策協議会(会長:京都府知事)では、毎月11日を「信号機のない横断歩道における交通安全一斉啓発日」と設定し、府内各所で広報啓発活動等を実施します。
〇ドライバーの皆さん
・横断歩道が近づいたら、速度を落として歩行者の有無を確認しましょう。
・歩行者が横断歩道を横断していたり、渡ろうとしている場合は、必ず一時停止して歩行者を優先しましょう。
〇歩行者の皆さん
・少し遠回りになっても、横断歩道を渡りましょう。
・斜め横断は、道路にいる時間や歩く距離が長くなるなど、事故の危険性が高まるので、絶対にやめましょう。
※ドライバーも歩行者も 交通ルールを守り みんなの力で 交通事故をなくしましょう!
京都府府民環境部
安心・安全まちづくり推進課
 TEL:075-414-4367

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。