京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

025654:不審電話に注意【伏見区】

  • 投稿日:
  • by


 3月2日(月)午前11時40分頃、伏見区内の高齢者宅に、区役所職員を名乗る男から、還付金の案内名目に高齢者が保有するキャッシュカードの有無を問合わせる電話があった。高齢者が「キャッシュカードは持っていない」と返答すると、男は「ないとダメなんです。それでは、夕方に改めて連絡します。」と言って電話を切った。
 高齢者が不審に思い区役所に確認したところ、還付金の案内について連絡をした事実がないことが分かり、被害に遭いませんでしたが、伏見区内では、この他にも区役所職員を名乗った複数件の不審電話を確認していますので、注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」、「キャッシュカード」等をキーワードとする電話があれば、何も言わずに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
伏見警察署 075−602−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。