京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

026211:架空請求メールに注意

  • 投稿日:
  • by


 5月18日(月)、宮津市居住の男性が使用する携帯電話に「ご利用料金の確認が取れておりません。本日中に03-○○○○-○○○○、●●お客様サポートセンターまでご連絡ください。」などと実在する企業名等が記載されたショートメールが届いたので、記載された電話に連絡したところ、応対した男から「利用料金が支払われていません。訴訟の取り下げ手続をとるためコンビニでウェブマネーを購入してください。」等と指示されコンビニエンスストアに赴いたが、不審に思った男性が警察に通報したことで被害に遭うことはありませんでした。
 なお、与謝野町居住の方の携帯電話にも、同様の架空請求メールが届いていることを確認していますので、注意してください。
◎「料金未納」など身に覚えのないメールを受信されても、メールに記載されている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎電子マネーカードを購入するように指示されたり、身に覚えのない請求のメールが届いた場合は、詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。
宮津警察署 0772-25-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。