京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「カード」が付けられているもの


026585:不審電話に注意【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by


7月1日(水)午前11時頃、長岡京市内の高齢者宅に、市役所保健課の職員を名乗る男から、「後期高齢者の保険料に過払いがあるので、返金します。後で銀行から連絡が入ります。」等と電話があり、その後、銀行の職員を名乗る男から、「口座番号を教えてください。暗証番号は何番ですか。」等と電話があった。
 高齢者は、電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、「どうして暗証番号を聞くのか。」等と尋ねたところ、一方的に電話が切れたため被害に遭わなかった。
 本日、長岡京市内ではこの他にも、同様の不審電話を複数件確認していますので、注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026548:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


6月27日(土)午後2時50分頃、右京区内の高齢者宅に、区役所保健課を名乗る男から、「後期高齢者の保険料の払いすぎがありますので、お返しします。」等と電話が掛かってきた。
高齢者は電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、電話を切ったことで被害に遭うことはなかった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026525:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月24日(水)午後6時頃、右京区内の高齢者宅に、右京区役所保健課の職員を名乗る男から、「保険の過払金が発生しており、還付金を口座に振り込みます。」「どこの銀行のキャッシュカードをお持ちですか。」等と電話がありました。
 その直後、金融機関の職員を名乗る男から、「令和になったのでキャッシュカードは古くて7月から使えなくなります。」「古いキャッシュカードを受け取りに行くので準備しておいてください。」等と電話がありましたが、不審に持った高齢者が「取りに来るのであれば名刺を必ず見せてください。」等と伝えると、男が一方的に電話を切ったため被害に遭いませんでした。
 この他にも右京区内では同様の不審電話を確認していますので、注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026497:不審電話に注意【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by


6月20日(土)午前11時20分頃から午後0時30分頃にかけて、長岡京市内の複数の高齢者宅に、向日町署の警察官を名乗る人物から「逮捕した詐欺の犯人が持っていた名簿に名前が載っていた。」等の不審な電話があった。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026482:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月18日(木)午後4時頃、西京区内の高齢者宅に区役所職員を名乗る男から「保険料の払い戻しがあります。振込口座の金融機関を教えてください。」との電話があったので教えると「金融機関の本店から電話があります。」と言って電話が切れた。数分後、金融機関の職員を名乗る男から「住所、氏名、口座番号、暗証番号を教えてほしい。」「京田辺の金融機関に行ってほしい。委託サービスもあるので伺います。」等と電話があった。
 西京区内では同様の不審電話がかかってきていますので十分に注意してください。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話には一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075−391−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026469:架空請求詐欺に注意【宮津市等】

  • 投稿日:
  • by


 5月中旬から6月中旬にかけ、宮津市や与謝野町の複数人の携帯電話機等に通信会社の関連企業名を記載した電子メールが送信され、受信した方がメールに記載の連絡先に電話したところ、有料サイト未納料金、契約手数料、ウィルス感染駆除等を口実に、コンビニエンスストアで電子マネーカードを購入させ、カードの利用権を騙し取ろうとする事案が連続発生しています。
 幸い被害の発生はありませんでしたが、サイト利用料金の未納等を口実に、コンビニエンスストア等で電子マネーカードを購入させようとする電話は、架空請求詐欺ですので、注意してください。
◎身に覚えのない請求に関する電子メールは、無視してください。
◎電子メールに記載の電話番号に連絡しないでください。
◎不審なメールや電話があれば、家族や警察に相談してください。
宮津警察署 0772-25-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026466:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月18日(木)午前10時20分頃、右京区内の高齢者宅に区役所の職員を名乗る男から「医療保険の還付金があります。キャッシュカードの暗証番号を教えてください。」等と電話がかかってきた。
 高齢者は電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、電話を切ったことで被害に遭うことはなかった。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026458:架空請求メールに注意【舞鶴市】

  • 投稿日:
  • by


 6月16日(火)、舞鶴市に居住する高齢者の携帯電話に、「ご利用料金の確認が取れておりません。本日中に〇〇〇お客様サポートセンターまでご連絡ください。」等と実在する企業名が記載されたショートメールが届いたので、記載された番号に電話をしたところ、応対した男から、「1年分のインターネット利用料が滞っていますので支払ってください。」「これは私とあなたの話なので誰にも言わないでください等と言われました。」
 不審に思った高齢者は、警察への通報をほのめかしたところ、男が電話を切ったため被害に遭いませんでした。
◎「料金未納」など身に覚えのないメールを受信されても、メールに記載されている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎電子マネーカードを購入するように指示されたり、身に覚えのない請求のメールが届いた場合は、詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。
舞鶴警察署 0773-75-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026453:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by


6月16日(火)午後6時頃から午後7時頃にかけて、中京区内の複数の高齢者宅に、中京署の警察官を名乗る人物から「貴方の口座が特殊詐欺に使われている可能性があります。」等の不審な電話があった。

◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「口座番号」「キャッシュカード」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026450:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月16日(火)午後3時頃、下京区内の高齢者宅に区役所保険課を名乗る人物から「26年から31年の健康保険料の還付を受けられます。書類を送っていますが、申請の期限が切れているので口座に振り込むことになりました。口座番号を教えてください。」等の電話があった。
 高齢者は詐欺の予兆電話だと気づき、電話をすぐに切ったことで被害に遭わなかった。
 本日、下京区内では、同様の不審電話が複数件かかってきているのを確認していますので、十分注意してください。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「口座番号」「キャッシュカード」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026447:特殊詐欺に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月16日(火)午前11時40分頃、木津川市の民家に市役所職員を名乗る男から、「医療費の還付金がある。」等の電話連絡があり、口座番号等を尋ねられ答えた。
 その後、銀行員を名乗る男が民家を訪れ、「還付金を振り込んだが、キャッシュカードの手続きが必要である」等とキャッシュカードの交付を求めたが、家人が不審に感じ、電話で銀行に確認している間に男はいずれかへ立ち去った。
 年齢20歳位、身長165センチ位、中肉、黒色短髪、黒色系スーツ、白色カッターシャツ着用、リュックサック所持
◎官公署等を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026434:不審電話に注意【亀岡市】

  • 投稿日:
  • by


 6月13日(土)午前10時頃、亀岡市内の高齢者宅に、市役所の職員を名乗る男から、「医療還付金の書類を送りましたが、届いていませんか。」等と電話がありました。
 閉庁日に市役所から電話があったことを不審に思った高齢者は、「届いていません。土曜日は市役所は休みではないですか。」等と返答した後、電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、この他にも亀岡市内では、市役所の職員を名乗る詐欺の予兆電話を確認していますので、注意してください。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
亀岡警察署 0771-24-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026380:不審電話連続発生【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月11日(木)午前10時頃、長岡京市内の高齢者宅に市役所職員を名乗る男から「払い過ぎた健康保険料があります。本日中に手続してください。」等と電話があった。高齢者が電話の内容に違和感を感じ、市役所に確認の電話をしたことで詐欺と分かり、被害に遭わなかった。
 本日、長岡京市で同様の不審電話が複数件かかってきているのを確認していますので、十分注意してください。
◎官公署を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026377:架空請求詐欺に注意【与謝野町】

  • 投稿日:
  • by


 6月9日(火)、与謝野町に居住する高齢者の携帯電話に、「ご利用料金の確認が取れておりません。本日中にお客様サポートセンターまでご連絡ください。」等と実在する企業名が記載されたショートメールが届いたので、記載された番号に電話をしたところ、応対した男から、「コンビニでウェブマネーカードを購入してほしい。未払いの場合、裁判にかける。」等と言われました。
 高齢者はコンビニエンスストアに赴きATMでお金をおろしていたところ、高齢者の行動を不審に思った店員が声を掛けたことにより被害に遭いませんでしたが、宮津警察署管内では、同様の不審メールを多数確認していますので、注意してください。
◎「料金未納」など身に覚えのないメールを受信されても、メールに記載されている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎電子マネーカードを購入するように指示されたり、身に覚えのない請求のメールが届いた場合は、詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。
宮津警察署 0772-25-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026356:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月8日(月)午後2時10分頃、右京区内の高齢者宅に、区役所職員を名乗る男から「3月までの還付金があります。どちらの銀行の口座を持っていますか。」などと電話があった。高齢者は直すぐに詐欺の電話と見抜き、「銀行も口座番号もわかりません。」などと答えたところ、男は無言ですぐに電話を切り、被害に遭わなかった。
◎官公署等を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026323:不審電話に注意【左京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月4日(木)午後4時頃、左京区内の高齢者宅に、区役所職員を名乗る男から「還付金の通知が届いていると思いますが、未だ申請されていません。銀行に振り込みます。銀行名を教えてください。」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が、区役所に確認の電話をしたため、被害に遭いませんでした。 
 また、左京区内では、その他にも電話代の未納金を請求する不審電話を確認しており、今後も同様の不審電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎官公署等を名乗る電話であっても「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする内容であれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
川端警察署 075-771-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026321:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月4日(木)午前11時頃、下京区内の高齢者宅に下京警察署刑事課を名乗る人物から「キャッシュカードをお持ちですか。」等と電話があり、高齢者が「持っていません。」と返答すると、一方的に電話が切れた。
 今後、同様の不審電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026308:検挙・解決情報【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 右京警察署は、6月2日(火)、百貨店店員や金融機関職員を騙ってキャッシュカードを騙し取ろうとした犯人の男を、本日逮捕しました。
 御協力ありがとうございました。
 右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026299:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月2日(火)午前11時30分頃、右京区内の高齢者宅に百貨店の外商部を名乗る者から「あなたのクレジットカードが特殊詐欺グループに使われていました。警察から電話があります。」等と電話があった。
 その後、高齢者宅に警察官を名乗る者から電話があり、捜査を口実に暗証番号を教えるよう求められたが、不審に思い「電話番号を教えてください。息子に電話をさせます。」と伝えると、一方的に電話が切れた。
 右京区内では、同様の不審電話を確認しており、今後もかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026255:不審電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by


 5月27日(水)午後3時頃、城陽市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る男から、「保険料の払い戻しがあります。直接銀行に振り込むので使っている銀行を教えてください。」等と電話があった。
 その後、金融機関の職員を名乗る男から電話があり、高齢者の家族が電話に出ると「保険料の払い戻しがあります。」等と言われたが、話が噛み合わず一方的に電話を切られた。
 家族が市役所に確認すると詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。