京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「カード」が付けられているもの


027305:架空請求メールに注意【舞鶴市】

  • 投稿日:
  • by


8月28日(金)、舞鶴市内に居住する女性の携帯電話に、「有料サイトが複数登録されていて高額な滞納料金が発生しています。◯時までに退会手続きを行い個人情報を削除してください。手続きには◯万円の手数料が必要です。電子マネーを購入して支払ってください。」旨のショートメールが届きました。女性は、メールの指示に従い、コンビニエンスストアで電子マネーカードを購入し、カードに記載された番号を相手に伝えてしまいました。
今後も同様のメールが送信される可能性がありますので、注意してください。
◎身に覚えのないメールを受信しても、記載された問い合わせ先には、絶対連絡しないでください。
◎「電子マネーカードの購入が必要」という内容は、詐欺を疑い、一人で対応せずに家族や警察に相談してください。
舞鶴警察署 0773-75-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027288:特殊詐欺被害発生【福知山市】

  • 投稿日:
  • by


 8月24日(月)午前10時頃、福知山市内の高齢者宅に、市役所の職員を名乗る男から、「入院中の保険金の還付がある。手続は金融機関の者に電話をさせる。」等の電話があった。
 続いて、電話をしてきた金融機関の職員を名乗る男から、取引金融機関などを聞かれ答えると「あなたのキャッシュカードは古いので使えなくなるため新しいカードに変える必要がある。本店の者に取りに行かせる。」等と電話があり、高齢者宅を訪れた女にキャッシュカードを手渡し騙し取られた。
 その後、不審に思った高齢者が金融機関に確認したところ、既に預金が引き出されていることが分かった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員であっても、キャッシュカードは絶対に渡さないでください。
福知山警察署 0773-22-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027282:特殊詐欺被害発生【右京区】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:8月26日(水)午後1時30分頃、右京区内の高齢者宅に、区役所や金融機関職員を名乗る男から、「医療費の還付金があります。手続きのために取引銀行を教えてください。」「振り込もうとしましたが口座が止まっています。」「令和になって通帳を変える必要があります。職員が通帳を取りに行くので暗証番号を教えて、通帳を預けてください。」等の電話があり、同日、高齢者宅を訪れた男性を金融機関の職員と信じて、通帳を騙し取られる被害に遭った。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話があっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027272:詐欺の電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:8月25日(火)午後5時30分頃、西京区内の高齢者宅に、区役所の職員を名乗る男から、「還付金があり、振り込みたいので持っているキャッシュカードを教えてください。」「令和になったので新たにカードを作り直す必要があります。この後カードを受け取りに行きます。」等の電話があった。
 高齢者は男に指示されたとおり、キャッシュカードを封筒に入れて準備をしていたところ、家族からの電話で特殊詐欺と気付いたため被害に遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であって、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027267:不審電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


 8月25日(火)午後4時ころから午後5時ころにかけて、木津川市内の複数の高齢者宅に、市役所職員を名乗る男から「還付金がある。振り込みをするのでよく使う金融機関を教えてほしい。」と電話があった。
 その後、金融機関の従業員を名乗る者から、「振り込みに必要なので暗証番号等を教えてほしい。」等の電話があった。
◎官公庁や金融機関を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに警察に通報してください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027216:不審電話に注意【伏見区】

  • 投稿日:
  • by


8月22日(土)午前9時頃、伏見区内の高齢者宅に家電量販店を名乗る男から「あなたのカードを使って電化製品を購入した人がいる。」とカードの使用状況を確認する電話があった。高齢者は身に覚えがなく、電話を切ると、しばらくして警察を名乗る男から、「偽造されたカードの被害が増えています。銀行名と預金残高を教えてください。」と電話があった。高齢者が家族に相談したことで被害に遭うことはありませんでしたが、今後も同様の電話があるおそれがありますのでご注意ください。
◎実在する家電量販店を名乗る電話であっても、不審な点があればすぐに電話を切ってください。
◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」「預金残高」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
伏見警察署075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027210:不審電話に注意【京丹後】

  • 投稿日:
  • by


 8月21日(金)午後4時00分頃、京丹後市の高齢女性宅に市役所の職員を名乗る者から「還付金の封書が届いていませんか。還付金を返金したい。携帯とキャッシュカードを持って、郵便局のATMに行ってください。」等の電話がかかってきた。
 女性は電話の内容を不審に感じ、電話を切った後、警察に通報した。
◎ATMで保険金等の還付手続きは絶対に出来ません。
◎官公署や金融機関を名乗る者から不審電話があれば、部署や名前、連絡先を確認しましょう。
◎不審電話があった場合、家族や警察に相談してください。
京丹後警察署 0772-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027174:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


8月17日(月)午後5時頃から午後5時30分頃にかけて、右京区内の複数の高齢者宅に、警察官を騙る者から、「詐欺の犯人を捕まえた。キャッシュカードを確認してほしい。」等の電話がありました。高齢者の方が不審に思い、自ら電話を切った。
◎警察官を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに警察へ通報してください。
◎警察官が被害金返済のために「キャッシュカード」や「通帳」などを預かることはありません。

右京警察署 075−865−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027169:不審電話に注意【北区】

  • 投稿日:
  • by


 8月17日(月)午後2時30分頃、北区の高齢者宅に北警察署の警察官を名乗る男から「犯人を捕まえたらあなた名義のキャッシュカードを持っていた。カードを落としてないか。」と電話があった。
 高齢者が「カードはありますが、何でですか。」等聞き出すと男がしゃべらなくなったことから、高齢者自ら電話を切ったため被害に遭わなかった。
 この他にも、北区内で警察官を名乗る同様の不審電話を確認していますので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
北警察署 075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027144:不審電話に注意【伏見区等】

  • 投稿日:
  • by


 8月13日(木)午前10時30分頃、伏見区内の高齢者宅に、銀行職員を名乗る男から、「キャッシュカードの更新があり、現在利用しているキャッシュカードは使えない。」、「あなたの利用している銀行口座の口座番号と暗証番号を教えてほしい。」等と電話があった。高齢者は詐欺を疑い、すぐに電話を切ったため、被害に遭うことはなかった。
 この他、同日午後5時頃にも向日市内で市役所職員を名乗る者から、「還付金を振り込むので口座を教えてください。」等という不審電話を確認していますので、注意してください。
◎官公署や金融機関職員を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」「還付金」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027139:特殊詐欺被害発生【南区】

  • 投稿日:
  • by


 8月12日(水)午前10時30分頃、南区内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から「あなたのキャッシュカードが使われている形跡があり、犯人を捕まえたところ、あなたのカードを預かったと言っています。カードを裁判所に持っていく必要があるので、今から女性警察官が受け取りに行きます。」と電話があり、自宅に来た女にキャッシュカードを手渡した。後刻、高齢者の預金が引き出され、詐欺被害に遭ったことが分かった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027138:不審電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by


 8月13日(木)午後5時30分頃、城陽市内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から、「詐欺の犯人を逮捕したところ、あなたの名前が書かれたメモがあった。◯◯銀行のキャッシュカードを持っていますか。」等の電話があった。
 高齢者は、不審に思い警察に相談したため、被害に遭わなかったが、同様の不審電話が城陽市内の複数の高齢者宅にかかっているので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などのキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027130:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by


8月12日(水)午後5時15分頃、山科区内の高齢者宅に、警察官を名乗る者から「◯◯と◯◯を逮捕した。あなたのキャッシュカードで現金を引き出したと言っている。」等の詐欺の電話がありました。山科区内では他にも同様の電話が確認されていますので注意してください。
◎警察官を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、不審な電話としてすぐに警察へ通報してください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、一度電話を切って、家族や警察に相談してください。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027123:不審電話に注意【京丹波町】

  • 投稿日:
  • by


 8月10日(月)午前11時18分頃、船井郡京丹波町の男性が使用する携帯電話機に厚生労働省職員を名乗る女から「コロナ関係の臨時給付金のお知らせです。コロナで失業した方に給付金をお支払いしているので、住所と電話番号を教えてください。」等と電話がかかてきた、
 男性は電話の内容に不審を感じ、「関係ありません。」と言って電話を切った。
◎給付金制度に関連して厚生労働省等から電話を掛けることはありません。
◎官公署を名乗る電話であっても「給付金」「還付金」「キャッシュカード」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談して下さい。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027118:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by


 8月11日(火)午後3時頃、山科区内の高齢者宅に、取引のない金融機関の職員を名乗る男から、キャッシュカードに関する問い合わせの電話があった。
 高齢者が取引のある金融機関を答えると、電話が一方的に切れ、不審に思い警察に相談したことで特殊詐欺の予兆電話であることがわかりましたが、今後も同様の不審電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、身に覚えのない不審な電話であれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027117:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by


 8月11日(火)午後0時50分頃、南区内の高齢者宅に、南警察署生活安全課員を名乗る男から、「最近捕まえた窃盗グループの者があなたのことを知っていました。まだ捕まっていない者もいるので気を付けてください。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が警察に相談したことで、特殊詐欺の予兆電話であることがわかりましたが、南区内ではこの他にも警察官を名乗る同様の不審電話を複数件確認していますので、注意してください。
◎ 警察官を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎ 不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027111:不審なメールに注意【舞鶴市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:8月3日から10日までの間、舞鶴市内の女性の携帯電話に身に覚えのないメールアドレスからメールが毎日届いた。そのメールに添付のURLを開いたところ、ネット銀行のようなページが表示され、総額5000万円が支援金として受け取れる等の記載があったことから、女性は個人情報を登録した。その後、ネット銀行ページ内のメール機能で、銀行員を名乗る者から「支援金を受け取るためには、登録料やコード作成料として2万5千円分の電子ギフトカードを支払う必要がある。」と言われた。女性は指示されたとおりに、電子ギフトカードを購入して、シリアルコードをメールで伝え、その利用権を騙し取られた。
◎身に覚えのない不審なメールは開かず、相手に連絡しないで下さい。
◎架空請求のメールが届いた場合は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
舞鶴警察署 0773-75-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027107:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


8月10日(月)午後4時頃から午後5時頃にかけて、右京区内の複数の高齢者宅に区役所の職員を名乗る者から、「あなたの自宅に社会保険料の還付の関係で、茶封筒が届いていると思うので確認してください。」等の電話がありました。高齢者の方が、「確認のために警察に行く。」と言ったところ電話が切れました。今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎官公庁の職員を名乗る電話があっても「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

右京警察署 075−865−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027106:不審電話に注意【向日市】

  • 投稿日:
  • by


 8月10日(月)向日市内の複数の居宅に向日町警察署員を名乗る男から「元銀行員2名が捕まった。あなたのことを知っていて、覚えはありますか。」等と電話がありました。不審に思った住民が「折り返し電話をかける。」と言ったところ「思い出したらかけてください。」と言って電話が切れたため被害に遭いませんでした。
 本日、向日市内では、警察官を名乗る同様の不審電話を複数件確認しているので、注意してください。

◎ 不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎ 警察官を名乗る電話であっても、「通帳」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。

向日町警察署  075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027105:不審電話に注意【上京区】

  • 投稿日:
  • by


 8月10日(月)午後0時40分頃、上京区内の高齢者宅に、警察官を名乗る女性から、「◯◯さんですか。」、「◯◯さんに心当たりはありますか。」等の電話があり、「知らない。」と答えると一方的に電話を切られる不審な電話がありました。
 ◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
 ◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
 上京警察署 075-465-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。