京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「中京区」が付けられているもの


027277:震源・震度に関する情報

  • 投稿日:
  • by


地震情報(震源・震度に関する情報)
2020年08月26日20時28分
気象庁発表

26日20時24分ころ、地震がありました。
震源地は、京都府南部(北緯35.1度 東経135.6度 深さ 10km)で、地震の規模(マグニチュード)はM3.2と推定されます。

京都府では、最大震度2を観測しています。
なお、全国での最大震度は震度2です。

[震度1以上が観測された京都府内の震度観測点]
*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

京都府
震度2
京都中京区西ノ京

震度1
京都北区紫竹* 京都北区中川* 京都下京区河原町塩小路* 京都右京区太秦* 京都右京区嵯峨* 京都右京区嵯峨樒原* 亀岡市安町 亀岡市余部町* 南丹市園部町小桜町* 南丹市八木町八木*

この地震による津波の心配はありません。
情報第1号

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027103:防犯メールの訂正について

  • 投稿日:
  • by


8月9日午後9時09分ころ、子供安全情報【中京区】のタイトルで配信した、防犯・犯罪情報メールの内容に誤りがありましたので訂正します。
(正)◆日時:8月9日(日)午後1時00分ころ
(誤)◆日時:8月9日(土)午後1時00分ころ
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027098:子供安全情報【中京区】

  • 投稿日:
  • by


◆日時:8月9日(土)午後1時00分ころ
◆場所:中京区壬生坊城町 朱一保育園付近の水場
◆概要:母親が、男女3名の幼児を水着姿で遊ばせていたところ、近くに立っている男がズボンのポケットに両手を入れながら女児を凝視していた。母親が、女児等を連れてその場を離れると、男が追ってきたが、その後、いずれかへ立ち去った。
◆男の特徴:年齢30歳代、身長170センチ位、細身、パーマのような長めの黒髪、白色ポロシャツ、ダボッとしたジーパン、ブーツ、黒色リュック所持
◎お子さんには
 ・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
 ・防犯ブザーなどの防犯グッズ携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027095:震源・震度に関する情報

  • 投稿日:
  • by


地震情報(震源・震度に関する情報)
2020年08月09日14時50分
気象庁発表

 9日14時46分ころ、地震がありました。
震源地は、大阪府北部(北緯34.9度 東経135.6度 深さ 10km)で、地震の規模(マグニチュード)はM2.9と推定されます。

京都府では、最大震度1を観測しています。
なお、全国での最大震度は震度2です。

[震度1以上が観測された京都府内の震度観測点]
*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

京都府
震度1
京都中京区西ノ京 京都下京区河原町塩小路* 京都西京区樫原* 宇治市宇治琵琶 亀岡市安町 亀岡市余部町* 向日市寺戸町* 長岡京市開田* 八幡市八幡* 大山崎町円明寺* 久御山町田井*

この地震による津波の心配はありません。
情報第1号

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027067:子供安全情報【中京区】

  • 投稿日:
  • by


◆日時:8月6日(木)午後4時30分頃
◆場所:中京区西ノ京円町47番地付近の路上(円町交差点南東側)
◆概要:女子中学生が友人と徒歩で帰宅中、男からすれ違いざまに右肘付近を叩かれた。男は何も言わずに南方向へ立ち去った。
◆男の特徴:年齢40歳代、身長170センチ位、肥満、ベージュ色の上下着衣、野球帽着用
◎お子さんには、
 ・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
 ・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027059:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by


8月6日(木)午後4時頃から午後6時頃にかけて、中京区内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る者から「詐欺の犯人を逮捕したら、あなたの名前が載った名簿を持っていた。」、「ご家族は何人いますか。名前を教えてください」等の電話がありました。高齢者の方が、他の家族に電話を代わったり、相手の名前を確認すると電話が切れましたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027043:ひったくり連続発生【中京区】

  • 投稿日:
  • by


 8月4日(火)から5日(水)にかけての深夜、中京区の路上でバイクによるひったくりが2件連続で発生しました。
【1件目】
◆日時:8月4日(火)午後11時45分頃
◆場所:中京区蛸薬師通烏丸西入る橋弁慶町の路上
◆概要:男性が徒歩で帰宅中、後方からバイクに乗った男が近づき、追い越しざまに手に持っていた手提げ鞄をひったくられた。その後、バイクは何れかに走り去った。
◆男の特徴:白色パーカー、ズボン、黒色系のフルフェイスヘルメット着用、スクータータイプのバイクに乗車
【2件目】
◆日時:8月5日(水)午前0時10分頃
◆場所:中京区富小路通六角下る骨屋之町の路上
◆概要:男性が徒歩で帰宅中、路上で手提げ鞄から物品を取り出すため立ち止まっていたところ、バイクに乗った男に手提げ鞄をひったくられた。その後、バイクは何れかに走り去った。
◆男の特徴:年齢40歳〜50歳、やせ型、ヘルメット着用、スクータータイプのバイクに乗車
◎歩いている時は、鞄をたすき掛けにしたり、車道と反対側(建物側)に持つようにしましょう。
◎後方から近付くバイクや自転車等に注意しましょう。
◎夜間は、できるだけ明るく、人通りの多い道を選びましょう。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026914:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第7号
2020年07月27日05時32分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、27日昼前にかけて、竜巻などの激しい突風や落雷、急な強い雨に注意してください。
(本文)
 梅雨前線が、日本海に停滞しています。
 前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では27日昼前にかけて大気の非常に不安定な状態が続くでしょう。

[雨の実況]
  降り始め(24日3時00分)から27日5時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     京田辺 98.0ミリ
     長岡京 95.5ミリ
      宮津 86.0ミリ
  福知山市坂浦 84.5ミリ
  京都市中京区 76.5ミリ
   京都市京北 74.5ミリ

[雨の予想]
 27日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 15ミリ
 南部 20ミリ
 27日6時から28日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 40ミリ
 南部 50ミリ

[防災事項]
 竜巻などの激しい突風、落雷、急な強い雨に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 本号で終了しますが、急な気象状況の変化があれば、随時お知らせします。
 今後発表する注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026911:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第6号
2020年07月26日16時04分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、27日明け方にかけて、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。
(本文)
 梅雨前線が西日本から東北地方に停滞しています。
 前線は西日本を北上し、27日には朝鮮半島付近に達する見込みです。前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では27日夕方にかけて大気の非常に不安定な状態が続くでしょう。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想より発達した場合には、警報級の大雨となる可能性があります。

[雨の実況]
 降り始め(24日3時00分)から26日15時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     京田辺 90.0ミリ
     長岡京 89.5ミリ
      宮津 83.0ミリ
  福知山市坂浦 79.0ミリ
   京都市京北 72.0ミリ
  京都市中京区 71.5ミリ

[雨の予想]
 京都府では、27日明け方にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。
 26日から27日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 30ミリ
  南部 30ミリ
 26日18時から27日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 60ミリ
  南部 60ミリ
 その後、27日18時から28日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 50から100ミリ
  南部 50から100ミリ

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 次の「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」は、27日6時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026817:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by


7月16日(木)午後7時ころ、中京区の高齢女性宅に、男の声で「お母さん、携帯電話おとした。警察に今届けに来ている。警察に相談したら、誰にも電話しないでと教えてくれた。お母さんも誰にも電話しないで。」と電話があった。
高齢女性は、男の声が子供の声と違うことに気づき、通話後、改めて子供に確認したところ、電話をかけた事実は無く、子供を騙る不審電話と判明した。

◎子供を名乗る電話でも、通話後に折り返しの電話をかけて、本人確認を行ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026810:府民向け講座のお知らせ

  • 投稿日:
  • by


京都府警察本部から、「体験型ネットトラブル対策講座」のお知らせです。
◆日時:8月20日(木)
1 午前10時から正午
2 午後1時から午後3時
◆場所:公益社団法人京都勤労者学園 ラボール学園(京都市中京区壬生仙念町30-2)
◆内容
 体験型講座「ネットトラブルを疑似体験」
 〜ワンクリック詐欺編・詐欺サイト編・SNSトラブル編〜
◆申込方法
 申込方法の詳細は、府警ホームページから、
 安全な暮らし→サイバー犯罪対策→公開講座・出前講座
と進み、公開講座のホームページを御覧ください。
◆定員等:各20名(先着順)、参加費無料
京都府警察本部サイバー犯罪対策課 075-451-9111(3251)
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026794:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第24号
2020年07月14日14時44分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、14日夜遅くにかけて、土砂災害に注意してください。
(本文)
 梅雨前線は南に下がり、大雨をもたらした雨雲は遠ざかりつつあります。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が300ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
 降り始め(5日20時00分)から14日14時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 335.0ミリ
  京都市中京区 314.0ミリ
   南丹市美山 266.5ミリ
   京都市京北 250.0ミリ
   南丹市園部 243.5ミリ
  福知山市坂浦 191.5ミリ
     京田辺 188.0ミリ
  京丹波町須知 171.5ミリ
  京丹波町本庄 165.0ミリ
  京丹後市峰山 162.5ミリ
  京丹後市間人 154.0ミリ
      宮津 145.5ミリ
      舞鶴 142.0ミリ
  福知山市荒河 140.0ミリ
  綾部市睦寄町 133.5ミリ
  綾部市上野町 128.5ミリ
  福知山市三和 125.5ミリ

[防災事項]
 土砂災害に注意してください。

[補足事項]
 本号で終了しますが、急な気象状況の変化があれば随時お知らせします。
 今後発表する注意報、気象情報に留意してください。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026788:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第23号
2020年07月14日06時12分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、14日昼過ぎにかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。
(本文)
 梅雨前線が、西日本から東日本を通って日本の東にのびています。前線上の低気圧が日本海西部にあって、東北東へ進んでいます。
 前線は14日夜にかけて近畿地方を通過する見込みです。前線や低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では14日夕方にかけて、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想より発達した場合には、警報級の大雨となるおそれがあります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が300ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
 降り始め(5日20時00分)から14日6時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 304.0ミリ
  京都市中京区 296.5ミリ
   南丹市美山 260.0ミリ
   京都市京北 234.0ミリ
   南丹市園部 227.0ミリ
  福知山市坂浦 189.5ミリ
     京田辺 169.5ミリ
  京丹後市峰山 162.0ミリ
  京丹波町須知 161.0ミリ
  京丹波町本庄 160.0ミリ
  京丹後市間人 153.0ミリ
      宮津 145.0ミリ
      舞鶴 141.0ミリ
  福知山市荒河 135.5ミリ
  綾部市睦寄町 132.5ミリ
  綾部市上野町 125.5ミリ
  福知山市三和 119.0ミリ
 
[雨の予想]
 京都府では、14日昼過ぎにかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。
14日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 30ミリ
 南部 30ミリ
14日6時から15日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 60ミリ
 南部 100ミリ

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 次の「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」は、14日16時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026786:子供安全情報【中京区】

  • 投稿日:
  • by


◆日時:7月13日(月)午後2時30分頃
◆場所:中京区高倉通丸太町下る坂本町の路上(京都御苑南側)
◆概要:小学生女児が徒歩で下校中、見知らぬ男から「何時ですか」と声をかけられた。
     小学生女児が「知りません」と答えると、男はいずれかへ立ち去った。
◆男の特徴:年齢40〜50歳、身長170センチ位、中肉、黄土色の服、丸眼鏡、マスク着用
◎お子さんには、
 ・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
 ・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026781:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第22号
2020年07月13日16時14分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、13日夜遅くから14日昼前にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。
(本文)
 梅雨前線が朝鮮半島から西日本を通って伊豆諸島付近にのびています。
 前線上に新たに発生する低気圧が13日夜から14日にかけて日本海を東に進み、前線が近畿地方を通過する見込みです。前線や低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では13日夜遅くから14日夕方にかけて、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想より発達した場合には、警報級の大雨となるおそれがあります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
 降り始め(5日20時00分)から13日16時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 284.5ミリ
  京都市中京区 276.5ミリ
   南丹市美山 226.0ミリ
   南丹市園部 204.5ミリ
   京都市京北 195.0ミリ
     京田辺 153.0ミリ
  京丹波町須知 136.5ミリ
  京丹波町本庄 130.0ミリ
  福知山市坂浦 128.5ミリ
  京丹後市峰山 121.0ミリ
  京丹後市間人 108.5ミリ
  綾部市睦寄町 104.0ミリ
      宮津 100.0ミリ
      舞鶴 100.0ミリ
  
[雨の予想]
 京都府では、13日夜遅くから14日昼前にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。
13日から14日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 30ミリ
 南部 30ミリ
13日18時から14日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 150ミリ
 南部 150ミリ

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 この情報は「大雨に関する京都府気象情報」を引き継ぐものです。
 次の「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」は、14日6時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026774:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨に関する京都府気象情報 第21号
2020年07月13日06時27分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、14日未明から昼前にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。これまでの大雨により、所々で地盤が緩んでいるため、土砂災害に十分注意してください。低い土地の浸水や河川の増水にも十分注意してください。
(本文)
 梅雨前線が黄海から九州北部地方を通り、四国の南にのびています。前線上に新たに発生する低気圧が、13日夜から14日にかけて日本海を東北東に進み、前線が近畿地方を通過していく見込みです。
 前線や低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では13日夜遅くから、大気の状態が不安定となるでしょう。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想より発達した場合には、警報級の大雨となるおそれがあります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
  降り始め(5日20時00分)から13日6時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 275.0ミリ
  京都市中京区 265.5ミリ
   南丹市美山 211.5ミリ
   南丹市園部 192.0ミリ
   京都市京北 179.5ミリ
     京田辺 145.5ミリ
  京丹波町須知 123.0ミリ
  京丹波町本庄 117.5ミリ
  福知山市坂浦 111.5ミリ
  京丹後市峰山 104.5ミリ

[雨の予想]
 京都府では、14日未明から昼前にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。
 13日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 25ミリ
  南部 20ミリ
 14日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 30ミリ
  南部 30ミリ
 13日6時から14日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 100ミリ
  南部 100ミリ
 その後、14日6時から15日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
  北部 50から100ミリ
  南部 50から100ミリ

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 落雷や突風に注意してください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。
 次の「大雨に関する京都府気象情報」は、13日16時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026772:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨に関する京都府気象情報 第20号
2020年07月12日16時20分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、14日は梅雨前線の影響で再び大雨となるおそれがあります。これまでの大雨により、所々で地盤が緩んでいるため、土砂災害に十分注意してください。低い土地の浸水や河川の増水にも十分注意してください。
(本文)
 梅雨前線が、黄海から九州を通り潮岬沖へのびています。現在、西日本付近の梅雨前線の活動が弱まっているため、京都府では雨は小康状態となっています。
 13日から14日にかけて、梅雨前線上の低気圧が黄海から日本海西部へ進み、前線が近畿地方へ北上して活動が活発となるでしょう。このため、京都府では、14日は再び大雨となるおそれがあります。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想より発達した場合には、警報級の大雨となるおそれもあります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
  降り始め(5日20時00分)から12日16時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 275.0ミリ
  京都市中京区 265.5ミリ
   南丹市美山 211.5ミリ
   南丹市園部 192.0ミリ
   京都市京北 179.5ミリ
     京田辺 145.5ミリ
  京丹波町須知 123.0ミリ
  京丹波町本庄 117.5ミリ
  福知山市坂浦 111.5ミリ
  京丹後市峰山 104.5ミリ
 
[雨の予想]
 京都府では、14日日中を中心に、局地的に雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。
 13日18時から14日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 100から150ミリ
 南部 100から150ミリ

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 落雷や突風に注意してください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。
 次の「大雨に関する京都府気象情報」は、13日6時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026766:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨に関する京都府気象情報 第19号
2020年07月12日05時36分
京都地方気象台発表

(見出し)
京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。13日から14日にかけては、梅雨前線の影響で再び大雨となるおそれがあります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
(本文)
 梅雨前線が、東シナ海から西日本や東日本を通って日本の東へのびています。12日は、前線が四国の南に南下しますが、13日には、低気圧が黄海から日本海西部を東へ進み、前線が再び西日本を北上するでしょう。その後、前線は14日にかけて西日本をゆっくり南下する見込みです。
 このため京都府では、13日から14日にかけて再び大雨となるおそれがあります。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、14日は大気の状態が不安定となるでしょう。
 京都府では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
 雨雲が予想以上に発達した場合は、警報級の大雨となるおそれがあります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
 降り始め(5日20時00分)から12日5時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 275.0ミリ
  京都市中京区 265.5ミリ
   南丹市美山 210.5ミリ
   南丹市園部 191.0ミリ
   京都市京北 179.5ミリ
     京田辺 145.5ミリ
  京丹波町須知 122.0ミリ
  京丹波町本庄 115.5ミリ
  福知山市坂浦 108.5ミリ
  京丹後市峰山 102.5ミリ
    
[雨の予想]
 13日6時から14日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 50から100ミリ
 南部 50から100ミリ
その後も雨は続くため総降水量は更に増える見込みです。

[防災事項]
 土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 落雷や突風に注意してください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。
 この情報は「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」を引き継ぐものです。
 次の「大雨に関する京都府気象情報」は、12日16時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026762:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第18号
2020年07月11日16時27分
京都地方気象台発表

(見出し)
南部では、12日明け方にかけて、土砂災害に十分注意してください。京都府では、11日夜遅くにかけて、竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。
(本文)
 梅雨前線が、東シナ海から西日本を通って東北地方にのびており、12日にかけて近畿地方を南下する見込みです。
 前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、京都府では11日夜遅くにかけて大気の非常に不安定な状態が続くでしょう。
 南部では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があるため、12日明け方にかけて土砂災害に十分注意してください。
 13日になると、低気圧が黄海を東進し、前線が西日本を再び北上する見込みです。
 南部では雨雲が予想より発達した場合には警報級の大雨となる可能性があります。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を超えている所もあります。
  降り始め(5日20時00分)から11日16時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     長岡京 273.0ミリ
  京都市中京区 264.0ミリ
   南丹市美山 210.5ミリ
   南丹市園部 190.0ミリ
   京都市京北 177.5ミリ
     京田辺 143.0ミリ
  京丹波町須知 122.0ミリ
  京丹波町本庄 115.5ミリ
  福知山市坂浦 107.0ミリ
  
[雨の予想]
 11日18時から12日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 20ミリ
 南部 20ミリ
 その後、12日18時から13日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 およそ50ミリ
 南部 およそ50ミリ

[防災事項]
 土砂災害に十分注意してください。
 竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 次の「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」は、12日6時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026752:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by


大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報 第17号
2020年07月11日06時32分
京都地方気象台発表

(見出し)
南部では、11日昼前にかけて、土砂災害に厳重に警戒してください。
(本文)
 梅雨前線が東シナ海から西日本を通って東北地方にのびており、日本海中部には低気圧があって東に進んでいます。低気圧は12日には東北地方に接近する見込みです。また、11日夜には前線上の三陸沖で別の低気圧が発生し、低気圧からのびる前線が11日夜にかけて近畿地方まで南下するでしょう。
 前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため前線の活動が活発な状態が続く見込みです。京都府では11日夜遅くにかけて大気の非常に不安定な状態が続くでしょう。引き続き、12日にかけて大雨となるおそれがあります。
 11日6時現在、京都府では土砂災害警戒情報を発表している市町村があります。これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があり、今後も局地的に激しい雨が降るため、引き続き11日昼前にかけて土砂災害に厳重な警戒が必要です。

[雨の実況]
 降り始めからの降水量が200ミリを超えた所があります。また、7月の月降水量の平年値を越えている所もあります。
 降り始め(5日20時00分)から11日6時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
  京都市中京区 224.0ミリ
     長岡京 216.0ミリ
   南丹市美山 204.5ミリ
   南丹市園部 183.5ミリ
   京都市京北 165.0ミリ
     京田辺 131.0ミリ
  京丹波町須知 119.5ミリ
  京丹波町本庄 111.0ミリ
  福知山市坂浦 105.0ミリ

[雨の予想]
 京都府では、11日は局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。
11日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 30ミリ
 南部 30ミリ
11日6時から12日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 北部 70ミリ
 南部 100ミリ

[防災事項]
 土砂災害に厳重に警戒してください。
 低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。
 竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 次の「大雨と突風及び落雷に関する京都府気象情報」は、11日16時頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。