京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「特殊詐欺」が付けられているもの


026591:特殊詐欺被害発生【南丹市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月29日(月)午前中、南丹市の高齢者が使用する携帯電話機に「ご利用料金の確認が取れておりません。本日中にお客様サポートセンター迄ご連絡ください。」等と記載されたショートメッセージが届いた。
 高齢者がメッセージに記載の連絡先に電話すると担当者から「30万円の未払いがあり、支払うと手数料を差し引いた額が返金される」等と言われ、担当者の指示に従い近隣のコンビニエンスストア数店で合計80万円分の電子マネーを購入した。
 購入後、担当者に電子マネーのID番号を伝えたため、電子マネーの利用権を騙し取られる被害にあった。
◎身に覚えのない電子メールや郵便物に記載の電話番号には、絶対に連絡しないでください。
◎身に覚えのないメールや郵便物が届けば、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026585:不審電話に注意【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by


7月1日(水)午前11時頃、長岡京市内の高齢者宅に、市役所保健課の職員を名乗る男から、「後期高齢者の保険料に過払いがあるので、返金します。後で銀行から連絡が入ります。」等と電話があり、その後、銀行の職員を名乗る男から、「口座番号を教えてください。暗証番号は何番ですか。」等と電話があった。
 高齢者は、電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、「どうして暗証番号を聞くのか。」等と尋ねたところ、一方的に電話が切れたため被害に遭わなかった。
 本日、長岡京市内ではこの他にも、同様の不審電話を複数件確認していますので、注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026548:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


6月27日(土)午後2時50分頃、右京区内の高齢者宅に、区役所保健課を名乗る男から、「後期高齢者の保険料の払いすぎがありますので、お返しします。」等と電話が掛かってきた。
高齢者は電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、電話を切ったことで被害に遭うことはなかった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026466:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 6月18日(木)午前10時20分頃、右京区内の高齢者宅に区役所の職員を名乗る男から「医療保険の還付金があります。キャッシュカードの暗証番号を教えてください。」等と電話がかかってきた。
 高齢者は電話の内容から特殊詐欺の予兆電話と疑い、電話を切ったことで被害に遭うことはなかった。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026453:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by


6月16日(火)午後6時頃から午後7時頃にかけて、中京区内の複数の高齢者宅に、中京署の警察官を名乗る人物から「貴方の口座が特殊詐欺に使われている可能性があります。」等の不審な電話があった。

◎官公署の職員を名乗る電話であっても「還付金」「口座番号」「キャッシュカード」等をキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026447:特殊詐欺に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月16日(火)午前11時40分頃、木津川市の民家に市役所職員を名乗る男から、「医療費の還付金がある。」等の電話連絡があり、口座番号等を尋ねられ答えた。
 その後、銀行員を名乗る男が民家を訪れ、「還付金を振り込んだが、キャッシュカードの手続きが必要である」等とキャッシュカードの交付を求めたが、家人が不審に感じ、電話で銀行に確認している間に男はいずれかへ立ち去った。
 年齢20歳位、身長165センチ位、中肉、黒色短髪、黒色系スーツ、白色カッターシャツ着用、リュックサック所持
◎官公署等を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする内容であれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026360:検挙・解決情報【北区】

  • 投稿日:
  • by


 北警察署は、4月14日(火)に配信した防犯メール「特殊詐欺被害発生【北区】」に関して、昨日、現金を騙し取った犯人の男を逮捕しました。
 御協力ありがとうございました。
 北警察署 075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026299:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:6月2日(火)午前11時30分頃、右京区内の高齢者宅に百貨店の外商部を名乗る者から「あなたのクレジットカードが特殊詐欺グループに使われていました。警察から電話があります。」等と電話があった。
 その後、高齢者宅に警察官を名乗る者から電話があり、捜査を口実に暗証番号を教えるよう求められたが、不審に思い「電話番号を教えてください。息子に電話をさせます。」と伝えると、一方的に電話が切れた。
 右京区内では、同様の不審電話を確認しており、今後もかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026240:特殊詐欺被害発生【京丹波町】

  • 投稿日:
  • by


5月22日(金)京丹波町に居住する高齢者のスマートフォンに料金未払いの通知が届き、表示されていた電話番号に架電したところ「インターネットサービスの登録料の未払いがある」等と言われ、コンビニを回って請求された金額の電子マネーを購入し、電話でカード番号を伝えて騙し取られるという事案が発生しました。
◎「料金未払い」「訴訟手続き」など身に覚えのないメールを受信しても、メールに記載されている問合せ先には、絶対に電話しないでください。
◎架空請求のメールが届いた場合には、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026222:特殊詐欺被害発生【舞鶴市】

  • 投稿日:
  • by


 5月22日(金)午後7時22分頃、舞鶴市内の高齢者宅に、男から、「サイト使用料金が1年分未納なので30万円払って欲しい。支払わなければ財産を差し押さえる。」などと電話があり、高齢者は支払いを拒否したものの、更に男から「10万円だけでも支払えば差し押さえしない。」と言われ、男が指示したとおり、近くの店舗に赴き、電子マネーカード10万円分を購入した後、再び男に電話をかけ、電子マネーカードのID番号を伝え、騙し取られる被害に遭った。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎電話の内容に身に覚えがなければ、すぐに電話を切ってください。
舞鶴警察署 0773-75-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026206:検挙・解決情報

  • 投稿日:
  • by


 向日町警察署は、1月25日(土)に「特殊詐欺被害発生【長岡京市】」の件名でメール配信した
  1月24日(金)、長岡京市内で発生した特殊詐欺事件
について、5月20日(水)に犯人を逮捕しました。
 御協力ありがとうございました。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026162:防犯補助事業の継続実施

  • 投稿日:
  • by


 綴喜防犯協会、京都府電機商業組合及び田辺警察署では、昨年度実施した「防犯機能付電話機購入補助事業」を今年度も実施します。
 当初管内に所在する京都府電機商業組合に加盟する11店舗で、防犯機能付電話機を購入していただくと、1台につき2,000円を補助します(100台限定。)
 実施期間は、令和3年2月28日(日)までです(補助の限定数に達すれば、期間最終日前でも終了します)。
 補助事業の計画は、京都府警察ホームページ(https://www.pref.kyoto.jp/fukei/site/policemap/tanabe/documents/hojo_tel.pdf)をご確認ください。
 防犯機能付電話機は、特殊詐欺や迷惑電話の被害防止に有効です。
 新型コロナウイルス感染症対策の特別定額給付金を装った特殊詐欺や不審電話も確認されており、続発が懸念されることから、この機会に補助事業を活用した防犯機能付電話機の購入をご検討ください。
※京田辺市では、独自に特殊詐欺等防止対策機器購入費補助事業を実施していますので、補助対象者は、両方の補助事業を活用すれば最大7,000円の補助を受けることができます。
 京田辺市の特殊詐欺等防止対策機器購入費補助金の申請等は、
・京田辺市ホームページ(http://www.kyotanabe.jp/0000014711.html)
・京田辺市消費生活センター(TEL 0774-64-1319)
でご確認ください。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026152:特殊詐欺被害発生【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by


 5月12日(火)午後1時頃、長岡京市内の高齢者宅に、市役所の職員を名乗る男から、「還付金があります。後ほど銀行から電話があります。」等と電話があり、続いて、金融機関を名乗る男から、「暗証番号の有効期限が切れており、キャッシュカードの交換が必要です。近くにいる職員が取りに行きます。」等と電話があった。
 その電話の最中、高齢者宅を訪れた女にキャッシュカードと通帳を手渡し、預金を引き出される被害に遭った。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026143:特殊詐欺被害発生【京田辺市】

  • 投稿日:
  • by


 5月8日(金)、京田辺市内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から、「犯人を逮捕している。」「あなた名義のキャッシュカードが使用されており、新しいカードと交換する必要がある。」「古いカードの暗証番号が必要である。」等の電話があり、その電話の最中、高齢者宅を訪れた別の男にキャッシュカードを手渡し、騙し取られた。
 その後、高齢者のキャッシュカードを利用し、預金が引き出されていることが分かった。
◎警察官を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026141:特殊詐欺被害発生【西京区】

  • 投稿日:
  • by


 5月9日(土)午後5時頃、西京区内の高齢者宅に、市役所の職員を名乗る男から、「2万3365円を返金したい。」等の電話があり、続いて、金融機関の職員を名乗る女から、「お金を振り込むためには、通帳が古いので取り替える必要がある。これから別の者に古い通帳を取りに行かせる。」等の電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた女に通帳を手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026133:10万円給付の不審メールに注意

  • 投稿日:
  • by


 本年5月9日(土)、京都府内で携帯電話会社を名乗った特別定額給付金(10万円給付)の給付を装う不審メールを確認しました。
 万が一、給付金に関するメールを受信しても、絶対にURLをクリックしないでください。

 本給付に関して、市区町村や総務省などが次のお願いをすることはありません。
◎ メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること
◎ ATMの操作をお願いすること
◎ 受給に当たり、手数料の振込みを求めること
◎ キャッシュカードの暗証番号を確認すること
◎ 通帳やキャッシュカードを預かること
警察本部特殊詐欺対策室 075-451-9111(4291)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026091:10万円給付に関する詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by


 他府県で、新型コロナウイルスにかかる特別定額給付金(10万円給付)を装った不審メールが確認されています。
 万が一、給付金に関するメールを受信しても、URLに接続したり記載されている電話番号に連絡しないでください。
 また、今後も給付金に便乗した
   メール、電話
による詐欺が懸念されます。
 給付などの詳細は、総務省ホームページ
   https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html
で正しい情報を確認してください。
 なお、京都府内で高齢者を狙う特殊詐欺の予兆電話が多発しています。
 外出を自粛して在宅するあたなたの大切な人が被害に遭わないようご家族や友人にも伝えてください。
 これらの給付金の請求に関して
◎ 市区町村や総務省などがATMの操作をお願いすることは、絶対にありません。
◎ 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。
◎ 不審な電話などがあればすぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(4291)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026086:10万円給付に関する詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by


 他府県で、新型コロナウイルスにかかる特別定額給付金(10万円給付)を装った不審メールが確認されています。
 万が一、給付金に関するメールを受信しても、URLに接続したり記載されている電話番号に連絡しないでください。
 また、今後も給付金に便乗した
   メール、電話
による詐欺が懸念されます。
 給付などの詳細は、総務省ホームページ
   https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html
で正しい情報を確認してください。
 なお、京都府内で高齢者を狙う特殊詐欺の予兆電話が多発しています。
 外出を自粛して在宅するあたなたの大切な人が被害に遭わないようご家族や友人にも伝えてください。
 これらの給付金の請求に関して
◎ 市区町村や総務省などがATMの操作をお願いすることは、絶対にありません。
◎ 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。
◎ 不審な電話などがあればすぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(4291)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026080:10万円給付に関する詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by


 他府県で、新型コロナウイルスにかかる特別定額給付金(10万円給付)を装った不審メールが確認されています。
 万が一、給付金に関するメールを受信しても、URLに接続したり記載されている電話番号に連絡しないでください。
 また、今後も給付金に便乗した
   メール、電話
による詐欺が懸念されます。
 給付などの詳細は、総務省ホームページ
   https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html
で正しい情報を確認してください。
 なお、京都府内で高齢者を狙う特殊詐欺の予兆電話が多発しています。
 外出を自粛して在宅するあたなたの大切な人が被害に遭わないようご家族や友人にも伝えてください。
 これらの給付金の請求に関して
◎ 市区町村や総務省などがATMの操作をお願いすることは、絶対にありません。
◎ 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。
◎ 不審な電話などがあればすぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(4291)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


026073:不審電話に注意【京都市内】

  • 投稿日:
  • by


 本日、午前中から京都市内の全域やその周辺地域で、警察官等を騙る特殊詐欺の予兆電話が多数かかっています。
 京都市内やその周辺地域にお住まいの方は
〇 知らない相手からの電話は対応せず、すぐに切断してください
 先の住所にお住いの高齢者をご存じの方は
〇 注意するように知らせてあげてください
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。