京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「詐欺」が付けられているもの


027582:詐欺の電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月25日(金)午前10時15分頃、木津川市内の高齢者宅に、木津川市役所保健課の職員を名乗る男から、「コロナウイルスに関する医療費の還付金があります。取引銀行はどこですか。」等の電話があった。
 高齢者が取引銀行を伝えて電話を切った後、不審に思い警察に相談したことで被害には遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027578:詐欺の電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月24日(木)午後3時頃、木津川市内の高齢者宅に、木津川市役所保健課の職員を名乗る男から「医療費の還付金があります。取引銀行はどこですか。」と電話がありました。不審に思った高齢者が「忙しい。」と言って電話を切ったため、被害に遭いませんでした。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、暗証番号などを聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027576:詐欺の電話に注意【亀岡市】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月24日(木)午後1時45分頃、亀岡市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る者から、「健康保険料の還付金があります。15分後に銀行から電話があるので対応してください。」等の電話があった。
 その後、銀行員を名乗る者から電話があり、ATMまでキャッシュカードを持ってくるように言われたが、高齢者が「こちらから銀行に確認するので、連絡先を教えてほしい。」と言ったところ、電話が切れたため、被害に遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、暗証番号などを聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
亀岡警察署 0771-24-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027571:詐欺の電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by


 特殊詐欺と思われる電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月23日(水)午前11時20分頃から、山科区内の複数の高齢者宅に、百貨店の店員を名乗る者から、「住所を教えてほしい。」「新しい口座を作っていないか。」「カード情報が漏れている。」等の電話があった。
 いずれの電話も高齢者が応対しなかったため、被害には遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署などの職員を名乗る電話であっても、暗証番号などを聞かれたら、何も言わず電話を切ってください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027565:不審電話に注意

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような不審電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったら直ぐに警察に通報してください。
◆概要:9月21日(月)、京都市北区内の高齢者宅に、「2年前の台風で住宅に被害を被害を受けている人に対し、行政から補助金が出るようになっているので、一度自宅に行かせてもらい被害箇所を確認したい。」、「補助金が出れば、手数料として1割をいただきたい」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため、被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。

◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺等の不審な電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、同様の電話があれば何も言わずに電話を切ってください。

北警察署 075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027564:架空請求詐欺に注意【綾部市】

  • 投稿日:
  • by


◆概要:9月21日(月)午前11時頃、綾部市に居住する高齢者の携帯電話に、金融会社を名乗り利用料金未納や本日中の連絡を指示するショートメールが届いた。高齢者が連絡先に問い合わせたところ、債権回収会社を名乗る男から登録料金の支払いを求められた。高齢者が男の指示に従い携帯電話で話しながら郵便局で入金手続きをしようとしていたところ、その様子に気付いた郵便局員が高齢者に声を掛けたため、被害に遭わなかった。
◎「料金未払い」「訴訟手続き」など身に覚えのないメールを受信しても、メールに記載されている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎架空請求のメールが届いた場合は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
綾部警察署 0773-43-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027561:特殊詐欺被害発生【舞鶴市】

  • 投稿日:
  • by


 9月21日(月)、舞鶴市内に居住する高齢者が、自宅のパソコンでインターネットサイトを見ていると、突然、画面に「ウイルスに感染しました」と表示され操作ができなくなったため、画面に表示の番号に電話をしたところ、応対した男からコンビニでビットキャッシュ(電子マネーカード)を購入するように言われた。
 その後、高齢者は、コンビニエンスストアでビットキャッシュを購入し、男にIDを伝えたことで利用権を騙し取られた。
◎不審なサイトへはアクセスしないようにし、画面に表示された連絡先には絶対に電話をしないでください。
◎ウイルス対策ソフトを導入し、OS等は最新の状態にしておきましょう。
◎電子マネーカードを購入するように指示された場合は、詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。
舞鶴警察署 0773-75-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027557:詐欺の電話に注意【伏見区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月21日(月)午後3時45分頃、伏見区内の高齢者宅に、伏見区役所の職員を名乗る者から、「税金を払い過ぎてしまっているので返金します。お使いの口座の口座番号と暗証番号を教えてください。」等と電話がありました。
 高齢者が答えることを拒否すると、電話が切れたため被害には遭いませんでした。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
伏見警察署 075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027556:詐欺の電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月21日(月)午前11時頃、山科区内の高齢者宅に、百貨店の店員を名乗る者から「あなたのクレジットカードが不正に使われています。放っておくと大変なことになります。」等と電話がありました。
 高齢者が家族に相談したところ、詐欺の予兆電話であることがわかり被害に遭いませんでした。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署などの職員を名乗る電話であっても、暗証番号などを聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027538:詐欺の電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月18日(金)午後0時25分頃、西京区内の高齢者宅に、西京保健所の職員を名乗る男から、「保険料の払い戻しがあります。手続の期間は過ぎていますが、今だったら振り込みができますので金融機関を教えてください。」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭うことはありませんでした。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027528:詐欺の電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっている可能性が高いので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月17日(木)午後3時頃、下京区内の高齢者宅に、区役所職員を名乗る男から「平成26年から平成30年の間の保険の還付金があるので、銀行の口座番号や暗証番号を教えて欲しい。」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が何も教えなかったところ、相手は電話を切ったため、被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わずに電話を切ってください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027518:不審電話に注意【左京区】

  • 投稿日:
  • by


9月16日(水)午後4時ころ、左京区内の高齢者宅に、区役所職員を名乗る男から、「健康保険証の還付金がある。今からでも申請できる。役所が銀行とやりとりするので口座番号を教えてほしい。」等の電話がありました。高齢者の方が不審に思い、左京区役所に確認したため、被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話が掛かってくるおそれがあるので、注意してください。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用し、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、口座番号などを聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。

下鴨警察署 075−703−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027517:コロナ便乗詐欺の電話に注意

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月15日(火)、京都府内の複数の高齢者宅に、役所の職員を名乗って「還付金がある。コロナの影響で手続きが遅れている。まだ手続きができる。」旨の詐欺の電話がありました。いずれも、不審に感じた高齢者が電源を切って、役所に確認したことで、被害に遭われていません。
 市区町村や警察、金融機関が次のことをお願いすることはありませんので、注意してください。
◎還付金等に関してATMの操作をお願いすること。
◎還付金等の受給に当たり、手数料の振込みをお願いすること。
◎キャッシュカードの暗証番号を確認すること。
◎キャッシュカードや通帳を預かること。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027513:詐欺の電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by


9月15日(火)午前11時頃、木津川市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る男から、「還付金が3万円還ってくる。」と電話があった。
 高齢者が、「もう一度言ってもらえませんか。」と答えると、相手は一方的に電話を切ったので被害に遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027509:詐欺の電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月15日(火)午前9時30分頃、右京区内の高齢者宅に、右京区役所の職員を名乗る男から、「保険料を払いすぎているので還付します。キャッシュカードや通帳はありますか。」等と電話があった。
 高齢者は、男との電話を終えた後、不審に思って区役所に確認したところ、詐欺の予兆電話であることがわかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027510:詐欺の電話に注意【亀岡市】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月15日(火)午後1時頃、亀岡市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る男から、「介護保険料の還付金がある。15分後くらいに銀行から手続の電話がある。」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が家族に相談したため、被害に遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
亀岡警察署 0771-24-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027501:詐欺の電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかっていますので、自宅に同じような電話があったらすぐに警察に通報してください。
◆概要:9月14日(月)午前10時53分頃、城陽市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る者から、「介護保険料の払戻しがあります。」「締め切りが今日までなので銀行に振り込みます。どこの銀行を使っていますか。」等の電話があった。
 高齢者が、「直接、市役所へ行きます。」と言って電話を切り、市役所に問合せをしたため、詐欺の予兆電話であることがわかり被害に遭わなかった。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎金融機関や官公署の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら、何も言わずに電話を切ってください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027500:特殊詐欺被害発生【宇治市】

  • 投稿日:
  • by


 9月11日(金)午前11時頃、宇治市内の高齢者宅に、市役所の職員を名乗る男から、「保険の還付金があります。」等と電話があり、続いて、銀行員を名乗る男から、「キャッシュカードを新しいのに交換する必要があるので、近くにいる職員を向かわせます。暗証番号も変更する必要があるので、教えてください。」等と電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた銀行員を名乗る男にキャッシュカードを騙し取られる被害に遭った。
◎防犯機能付電話機や留守番電話機能を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関の職員であっても、キャッシュカードは絶対に渡さないでください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027477:詐欺の電話に注意【左京区】

  • 投稿日:
  • by


 特定の地域に集中して以下のような特殊詐欺の予兆電話がかかってきていますので、自宅に同じような電話があったら、すぐに警察に通報してください。
◆概要:9月11日(金)午前10時頃、左京区内の高齢者宅に区役所職員を名乗る男から「6月に後期高齢者還付金の書類を送ったが見ましたか?」等という電話があり、高齢者が家族構成を尋ねられたため「一人暮らし」と答えると、一方的に電話が切れた。
 本日、左京区内では高齢者宅を対象に同様の予兆電話を複数件確認していますので、注意してください。
◎防犯機能付電話機や留守番電話を活用して、詐欺の電話に出ない工夫をしてください。
◎官公署や金融機関を名乗る電話であっても、暗証番号を聞かれたら何も言わずに電話を切ってください。
下鴨警察署 075-703-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


027460:検挙・解決情報【中京区】

  • 投稿日:
  • by


 中京警察署は、9月9日(水)午前11時08分頃、中京区内の高齢者宅に、警察官を名乗る者から電話があり、その後、警察官になりすました男にキャッシュカードを騙し取られる被害が発生しましたが、同日、警戒中の警察官がその男を発見し、詐欺事件の犯人として逮捕しました。
御協力ありがとうございました。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。